Kandem Desk Lamp by Marianne Brandt

ITEM No.  AT19_63

1930s / Germany
size W150 D300 H450mm

Körting & Mathiesenはドイツ最古の照明メーカーのひとつで、'KANDEM'の名で広く知られるように。
このランプは、バウハウスデザインの礎を作ったMarianne Brandtと、
当時学生だったHin Bredendieckによるデザインです。
スチール、真鍮、ガラス、ベークライトなど様々な素材を用いて制作されており様々な型が存在しますが、
ガラスの台座にスイッチがついた物は特に貴重で、
真鍮のギボシやオリジナルペイントの状態がいい物は殆ど出回ることはありません。
角度調整可能なのでデスクやベッドサイドテーブルなど、あらゆる場面で。
女性だからこそ出来るバウハウスデザインを是非この機会に。

ソケットE26、電球別途。

¥ 120,000 +tax

カゴに入れる

TEL: 03-6276-5323
E-MAIL: atelier@archeologie.jp


送料について

送料及び手数料はご購入商品の梱包サイズ/総重量/地域によって異なります。
弊社でお客さまのご注文内容を確認いたしましたら、以下の内容のメールを送信いたします。

1 ご注文内容
2 送料含めた合計金額
3 お振込先

尚、ご注文前にご不明点がございましたら事前にお問い合わせください。

このページのTOPへ