Marcel Breuer Desk Lamp 1925 paris

ITEM No.  AT

circa1925/France

SIZE W370mm D230mm H497mm

バウハウスを代表する巨匠の一人、Marcel Lajos Breuerによる1925年パリで開催された近代工業装飾芸術国際展の為に設計されたデスクランプ。
真鍮にニッケルメッキされており長い年月を経てニッケルメッキが薄れ下地の真鍮が見え隠れする独特の表情を持つ。
スイッチでの点/消灯が可能。
“Exposition Paris 1925”の刻印も。
世界的に希少価値が高い作品ながらも
主張しすぎないデザインとサイズ感で取り入れやすく
日常空間に華を添えてくれるアイテムです。

¥ 320,000 +tax
SOLD OUT

TEL: 03-6276-5323
E-MAIL: atelier@archeologie.jp


送料について

送料及び手数料はご購入商品の梱包サイズ/総重量/地域によって異なります。
弊社でお客さまのご注文内容を確認いたしましたら、以下の内容のメールを送信いたします。

1 ご注文内容
2 送料含めた合計金額
3 お振込先

尚、ご注文前にご不明点がございましたら事前にお問い合わせください。

このページのTOPへ